いよいよ庭にビオトープを作ります!

ビオトープを作りトンボを呼ぼう, 防災

ベランダでの経験と友人宅で貯水を見て、庭でやるなら雨水を非常時用に貯水しながら余った水をビオトープに使う事にします。

庭って言っても勝手口です。
ここに生物多様性の豊で非常時の飲料水にもなるビオトープ を作ります。
ちなみにですが、表の庭はユーカリの木や、常用樹が高密度に植ってる酷い状態です。
貯水用のタンクは市販のコンテナボックスを加工して使います。
雨水の注ぎ口を作ります。
プラの鉢を付ける事にしました。
非常時に水を出せる蛇口の穴を用意します。
コンテナの上の方にオーバーフロー用の穴を開けました。
この水位より上に貯まった雨水はビオトープ へ流れます。
左上がオバーフロー、右下が蛇口です。
設置するとこんな感じです。