未分類, ビオトープを作りトンボを呼ぼう, 防災, 環境保護、保全、生物多様性

池の水質が安定して来たので次のステップとして木道を作ります。

木道を作る理由は足で土壌を踏み固め無いほうが良い環境になると考えたのと、日影を土壌と池に作る事ができ真夏の暑さからいきものを守る事ができるようにです。

ビオトープを作りトンボを呼ぼう, 防災, 環境保護、保全、生物多様性

水質もようやく安定してメダカも稚魚が泳ぐようになりました。