彫金,

金属原型が完成しました。

とてもよくできました。
前翅の造形はとても大変でしたが、素晴らしい完成度になりました。

, アクセサリー新作完成

夏の風物詩ホタルのアクセサリーを作る事にしました。光部分は蓄光塗料を使用しました。

, フィールドワーク

目当てのオオルリオサムシは初日に見れてしまう幸運。

こちらもオオルリオサムシです。個体差が大きいですね。

彫金, 塗装, , アクセサリー新作完成

透明感のある美しい仕上がりになりました!
薄い色は塗装が繊細でかなり難しいのです。
ボツになったのがこれだけあります。

塗装,

昨年から蛾に興味を持ちはじめて、今年は夢中です。

特に大型で色も綺麗なヤママユガ科をアクセサリーとして作りたくなりました。

秋の蛾、ヒメヤママユ塗装が細かくてめちゃ難しい。
だいぶ良くなりました。
秋の蛾、ウスタガも模様が難しい。
だいぶ良くなりました。
薄い白で塗ってる部分は半透明なんですが、再現が難しいのでこうしました。
春の蛾、エゾヨツメ

彫金,

アマガエルのリング、イヤーカム、ハシブトガラスのリング、ヤマカガシのリングなど制作の追いつかないようなヒットは何度も経験してきましたが、昆虫モチーフではそれがないのです。

今年は昆虫モチーフでの大ヒットが目標の一つにしております。

そこで選んだのがとても身近な昆虫オサムシでした。

近所によく居るのはカントウアオオサムシで緑の光沢が美しいオサムシです。

とてもよくできました。大ヒットなるかな?

彫金,

リアルサイズです。角が細く曲がりやすいのがネックになりそう。

彫金,

金属原型が届きました。

かなり良い出来です!

蛾の原型も制作中です。

こちらもご期待ください!

彫金,

アオオサムシ には立派な触角があるのでリングとして使いやすいように工夫してます。
背中の筋はとても苦労しました。

多くのオサムシ は飛べないため、歩行という移動手段では越えられない川の対岸は別種になっていたりしてとても興味深いのです。例えば千葉県の南の方は赤い個体が別亜種として生息してます。

カントウアオオサムシ
アオオサムシ南房総亜種

アオオサムシはカラーバリエーションが豊富なので塗装するのが楽しみです。